ライブブラックジャック

パイザカジノのライブブラックジャック

電子ウォレット決済だけでなく、ビットコインとイーサリアムでも入金が可能なパイザカジノ。

ライブブラックジャックがプレイっできるソフトウェアは3つです。

ベット額はソフトウェアとテーブルにより異なりますが、50円からベットリミットが50万となってるので、初心者でもハイローラーでも楽しむことができます

ひな子
ひな子
わたしは100円のテーブルで遊びたいな!
ムキムキおっさん
ムキムキおっさん
僕はいつも1万円は賭けて勝負するぞ!

それでは、パイザカジノでプレイできるライブブラックジャックの

  • ソフトウェア別のテーブルリミット
  • ライブブラックジャックのプレイ画面
  • ハイローラー対応

上記について解説していきます!

パイザカジノ ライブブラックジャックのテーブルリミット

まずライブブラックジャックがプレイできる、各ソフトウェアごとのテーブルリミットです。

エボリューションライブ 50円~50万円
アジアゲーミング 5,000円~50万円
プレイテックライブ 120円~20万円

ソフトウェアの中でも、人気がありテーブルリミットが高いのがエボリューションライブですね。

50円から遊べる「ブラックジャックパーティー」

最大1ゲーム50万円賭けれる「ブラックジャック グランドVIP」「ブラックジャック ダイヤモンドVIP」

と幅広いテーブルが用意されています。

パイザカジノ ライブブラックジャックのプレイ画面

では各ソフトウェアのロビー画面、プレイ画面、テーブル数を紹介します。

テーブル数は時間帯によりクローズしてることがあるので、以下の数字よりも増えたり減ったりする場合があります。

エボリューションライブ

スマホでプレイ可。

ライブブラックジャックのテーブル数が最も多いエボリューションライブ。

テーブル数は全部で60テーブル

最も活気がありプレイ人数が多いソフトウェアになります。

時間帯によりますが、日本時間の朝からお昼ごろにかけてはプレイヤーが少ないですね。

空いてるテーブルで楽しみたいなら午前中が狙い目で、夜になるとプレイヤーが増えてテーブルも満席になりやすいです。

映像の画質も含めて最もオススメなソフトウェアと言えます。

アジアゲーミング

スマホでプレイ可。

テーブル数は全4つしかありませんが、テーブルリミットは50万と高額ベットが可能なアジアゲーミング。

中国系のプレイヤーが多く、チャットでは中国語が飛び交ってますね(汗)

ライブバカラのテーブルリミットも高いので、ハイローラーはベット額を気にせず遊べるソフトウェアと言えます。

とはいえ、やはりテーブル数が少ないので特別な理由がない限りはエボリューションライブのほうががおすすめです。

プレイテックライブ

オンラインカジノ業界では珍しいプレイテックライブです。

プレイテック自体を導入してるカジノってあまりないので、いつもと変わったテーブルで勝負したい人にはおすすめですね。

テーブル数も24と比較的選びやすいのも特徴です。

テーブルリミットが20万円なので、もっと高額ベットで勝負したいハイローラーは、エボリューションライブかアジアゲーミングのほうがよいでしょう。

パイザカジノ ライブブラックジャックのハイローラー対応

ではパイザカジノのライブブラックジャックは、ハイローラーでも遊びやすいのか?

ハイローラーへの対応はどうなっているのか?

結論から言うと、ハイローラーでもストレスなく遊びやすいカジノとなってます。

1つ目の理由が入金額と出金額の上限が無制限だからです。

ハイローラーが気にする入出金額が、1度で無制限に設定されているのでランドカジノ同様のサービスと言えます。

2つ目の理由は仮想通貨でも入出金ができること。

パイザカジノはビットコインとイーサリアム対応なので、仮想通貨で遊びたいハイローラーでもプレイが可能です。

3つ目の理由は高額ベットができること。

最大ベット額が50万円のテーブルがいくつかあるため、お金持ちのハイローラーでも十分楽しむことができますね!

⇒パイザカジノのホームページ

⇒パイザカジノの登録方法を解説

ライブブラックジャックをするならエボリューションライブがおすすめ!

パイザカジノでライブブラックジャックをするなら、やはりエボリューションライブ一択と言えます。

画質、テーブル数、テーブルリミットのどれをとっても、他のソフトウェアとはレベルが違いますからね。

これからパイザカジノでライブブラックジャックをするのであれば、ぜひ参考にしてみてください!

⇒パイザカジノのホームページ

⇒パイザカジノの登録方法を解説