パイザカジノ

パイザカジノのコンプポイントとリベートボーナス

どこのオンラインカジノでも貰える「ボーナス」

現金とは別に受け取れるオンラインカジノ専用の特典ですがパイザカジノの場合は

  1. コンプポイント
  2. リベートボーナス

上記2つしかなく登録ボーナスや入金によるボーナスはありません

2019年9月より、この記事で紹介してるボーナスは廃止になり「新VIPプログラム」へ変更されました。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

パイザカジノの新VIPプログラムについて2019年の9月より、パイザカジノのボーナス制度に変更がありました。 今までの「リベコンプログラム」から「新VIPプログラム」へと...

コンプポイントはVIPスターランク1~2までのプレイヤー。(最初は誰でもスターランク1からスタート)

VIPスターランク3~6になればコンプポイントかリベートボーナスか、好きな方の特典を受け取ることができます。

では、それぞれどういった特典がありメリットとデメリットは何があるのか解説していきます。

コンプポイントとリベートボーナスの共通した特典

コンプポイントとリベートボーナスにメリットとデメリットがあり、どちらか1つしか選ぶことができません

※VIPスターランク2以下の方はリベートボーナスは選択不可。

共通してる特典は「パイザカジノ内にあるゲームを遊ぶだけで勝敗に関係なくポイント(ボーナス)が貯まる」ということです。

登録したばかりのプレイヤーはコンプポイントが適用されますが、サポートへ申請することもなく自動的にプレイすればするほど貯まっていきます。

ゲームの勝敗は関係なく、プレイするゲームはライブカジノでもスロットでも共通した割合を受け取れる仕組み。

受け取れるポイントの割合というのはベット額とVIPスターランクにより変動しますが、最低ランク1であってもベット額の0.2%が自動的に付与されるのです。

例えば合計10万円賭けたのであれば自動的に2,000円分が付与されるということ。

つまり、パイザカジノで高額ベットをすればするほどキャッシュバックの恩恵を受けることができるので、特にハイローラーには大きな特典となりますね。

⇒パイザカジノの登録方法(30秒で完了)

コンプポイントのメリットとデメリット

コンプポイントはVIPスターランクが2以下のプレイヤー、もしくは3以上のプレイヤーがリベートボーナスへの切り替えをしない場合に適用されます。

デメリットは貰える割合がリベートボーナスよりも少ないということ。

例えばVIPランク3のプレイヤーで比較してみましょう。

コンプだと0.5%ですがリベートであれば0.8%です。

合計で100万円分をベットしてプレイした場合には3,000円の差が出ることになります。

ただし、コンプポイントのメリットは貰ったポイントは出金条件がなく、いつでも現金として換算して出金することができます

また、貰える金額には上限がなく、ゲームをプレイ後にアカウントへ即時ポイントが反映されます。

⇒パイザカジノの登録方法(30秒で完了)

リベートボーナスのメリットとデメリット

リベートボーナスはVIPランク3以上のプレイヤーが、サポートへコンプポイントからの切り替え申請をした場合に適用されます。

デメリットはボーナスを受け取って出金したい場合(現金化)出金条件が1倍となります。

コンプポイントでは出金条件がつきませんでしたが、リベートボーナスでは出金条件がついてしまいます。

またリベートボーナスはコンプポイントと違い、プレイ後に即時反映されるのではなく、日本時間の毎週月曜日0時~日曜日の23時59分までに貯まった金額が翌週火曜日に進呈されます。

あと、あまり気にする必要はありませんが週間で貰える金額に上限があります。

例えばVIPランク4のプレイヤーを見てみましょう。

1週間で貰える上限は30万円という上限が設けられていますね。

ただ、付与率がベット額の1.1%ですから1週間で約3,000万円のベットをしないと上限には達しないわけです(汗)

メリットとしてはなんといっても付与されるパーセンテージでしょう!

上記画像のようにVIPランク4のプレイヤーは、コンプを選択してると0.6%に対してリベートなら1.1%倍近くの金額が貰えるのです。

出金条件1倍という縛りがあったとしても、これだけ差があるのであればVIPランク3以上のプレイヤーはリベートを選んだほうがお得といえます。

⇒パイザカジノの登録方法(30秒で完了)