スティックペイ(STICPAY)

スティックペイ(STICPAY)対応オンラインカジノ一覧と注意点

複数の法定通貨・仮想通貨のウォレットがあるスティックペイ。

アカウント内で通貨両替ができるし、スティックペイカード発行によりATM出金が可能という、汎用性が高い電子ウォレットです。

ひな子
ひな子
私はスティックペイにドルがたくさん入ってるから、ドルを使ってカジノに入金したいわ!
ムキムキおっさん
ムキムキおっさん
俺はスティックペイに入れてるのはビットコインだけだから、BTC決済で遊んでるぞ!

というように、スティックペイの口座を持ってても、人によってオンラインカジノで使いたい通貨は異なると思います。

 

そこで今回の記事では、スティックペイを使って法定通貨・仮想通貨それぞれオンラインカジノに入出金するときの注意点

スティックペイさえ持っていれば、決済が可能なオンラインカジノの一覧を紹介します。

スティックペイでオンラインカジノに入出金するときの注意点

すでにご存じだと思いますが、スティックペイのウォレットには以下の通貨が用意されてます。

法定通貨 円、ドル、ユーロ、ポンド、香港ドル・・など。
仮想通貨(暗号通貨) ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン

上記の中で、各オンラインカジノが対応してるのは

  1. ドル
  2. ユーロ
  3. ビットコイン
  4. イーサリアム
  5. ライトコイン

上記6種の通貨です。

また、一部のオンラインカジノは仮想通貨ウォレットが用意されており、スティックペイにデポジットしてある法定通貨で入金するか、それとも仮想通貨で入金するかを選べます

仮想通貨ウォレットとは?

仮想通貨ウォレットが有るオンラインカジノは、例えばビットコインで入金したらビットコインのままで賭けてプレイが可能。

出金するときもビットコインを直接引き出すため、相場価格の影響を受けません。

スティックペイのウォレット同様に、通貨の管理が独立して別れてるという意味です。

逆に仮想通貨のウォレットが無いオンラインカジノは、スティックペイに入ってるビットコインを使い入金した場合、法定通貨に換算されるため相場価格の影響を受けます。

出金時は法定通貨からビットコインに交換です。

ですから、スティックペイに入ってる法定通貨・仮想通貨どちらを使うかを、先に選ぶ必要があります

例えば、スティックペイに入ってる「円」で入金するなら、「スティックペイ決済」から入金。

「ビットコイン」で入金するなら、スティックペイ決済ではなく「BTC決済」から、ビットコインを送ってください。

パイザカジノの場合↓↓

ビットカジノの場合↓↓

スティックペイの法定通貨と仮想通貨対応オンラインカジノ

以下はスティックペイのウォレットに入ってる、法定通貨・仮想通貨どちらでも入出金ができるオンラインカジノです。

各カジノによって、対応してる通貨は異なるので一覧表をご覧ください。

※カジノ名を押すと詳細にジャンプ。

対応法定通貨 対応仮想通貨 仮想通貨ウォレット
パイザカジノ BTC 無し
ビットカジノ BTC、ETH、LTC 有り
10BET 円、ドル、ユーロ、(※1) BTC 無し
スポーツベットアイオー 円、ドル、ユーロ(※2) BTC、ETH、LTC 有り
ワンダーカジノ ドル BTC 無し
ベットティルト BTC、ETH、LTC 無し

(※1)10BETは法定通貨をアカウント登録時に1つ設定する。

(※2)スポーツベットアイオーは、法定通貨のウォレットを複数持てる。

パイザカジノ

法定通貨入金額 2,000円~無制限
法定通貨出金額 5,000円~無制限
仮想通貨入金額 1,000円相当のBTC~無制限
仮想通貨出金額 5,000円相当のBTC~無制限
手数料 2.5%

入金も出金も完全に無制限となってるパイザカジノ

デポジットの通貨は「円」で共通してるため、ビットコインを使った入金は円に換算されます。

 

ライブカジノのソフトウェアが全14種あり、バカラやルーレットなどテーブルゲーム好きにはオススメ!

ただしスロットの機種数が少ないのと、遊びたいソフトウェアごとに資金移動させないといけないため、スロッターの人は不向き。

STICPAY法定通貨決済:円

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン⇒円換算(出金時は逆)

⇒パイザカジノのホームページ

⇒パイザカジノの登録方法

パイザカジノの評判と特徴オンラインカジノの中では、独特のサービスが用意されてるパイザカジノ。 期間限定イベントを除き、登録ボーナスや初回入金ボーナスはない...

 

ビットカジノ

法定通貨入金額 1,000円~無制限
法定通貨出金額 2,500円~250万円
仮想通貨入金額 0.001BTC~無制限、0.01ETH~無制限、0.1LTC~無制限
仮想通貨出金額 0.002BTC~無制限、0.02ETH~無制限、0.2LTC~無制限
手数料 無料

ビットコインやイーサリアムなど、仮想通貨決済をメインにしたいならビットカジノ

アカウント登録時は名前と住所入力の必要がなく、出金時の本人確認も不要のため、身分証明の提示をしたくない人にはオススメです。

仮想通貨決済だけじゃなく、スティックペイの法定通貨による決済でも本人確認は要りません。

ただし激しい入出金を繰り返したり、1日で1BTCを超える金額の出金をする場合は本人確認を求められる場合があります。

 

仮想通貨による入出金は法定通貨に換算されないため、相場価格の影響もなく純粋に仮想通貨を増やすか減らすかという勝負が可能。(一部ゲームは法定通貨プレイに変換)

BTCXEでクレカによるビットコイン購入もでき、出金はスティックペイのBTCウォレットへ引き出し可能。

STICPAY法定通貨決済:円

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン(全て直接デポジット)

⇒ビットカジノのホームページ

⇒ビットカジノの登録方法

ビットカジノの評判と特徴オンラインカジノ業界では初となる、ビットコイン(BTC)で遊べるライセンスを取得したビットカジノ。 仮想通貨でカジノを楽しみたいプ...

 

10BET

法定通貨入金額 600円~60万円、5ドル~5,000ドル、5ユーロ~5,000ユーロ
法定通貨出金額 1,000円~50万円、10ドル~5,000ドル、10ユーロ~5,000ユーロ
仮想通貨入金額 10ドル~10,000ドル相当のBTC
仮想通貨出金額 10ドル~15,000ドル相当のBTC
手数料 無料

24時間365日チャットサポート対応の10BET。

特徴的なのが、決済に使う電子ウォレットが異なる場合でも入出金ができること。

 

例えば、エコペイズで入金してスティックペイに出金とか。

スティックペイで入金してビーナスポイントに出金というように、自由に資金移動が可能です。

 

ただし、ビットコイン決済だけは独立してるため「BTC入金⇒BTC出金」しかできません

複数の法定通貨が利用できますが、登録時に1つだけ決めてください。

STICPAY法定通貨決済:円、ドル、ユーロ

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン⇒アカウント登録時の通貨換算(出金時は逆)

⇒10BETのホームページ

⇒10BETの登録方法

10BETの評判や特徴クレジットカード、電子ウォレット、ビットコインなど入出金の決済方法が豊富な10BETジャパン。 カジノもスポーツの試合にも賭けれる...

 

スポーツベットアイオー

法定通貨入金額 1,000円~130万円、10ドル~10,000ドル、10ユーロ~10,000ユーロ
法定通貨出金額 2,500円~250万円、20ドル~20,000ドル、20ユーロ~20,000ユーロ
仮想通貨入金額 0.001BTC~無制限、0.01ETH~無制限、0.1LTC~無制限
仮想通貨出金額 0.002BTC~無制限、0.02ETH~無制限、0.2LTC~無制限
手数料 無料

ビットコインやアルトコインで、直接スポーツベッティングができるスポーツベットアイオー。

ブックメーカーが楽しめるオンラインカジノはたくさんありますが、仮想通貨をそのまま試合に賭けれるのはスポーツベットアイオーだけですね。

 

ビットカジノと同様に、免許証や住民票などの提出による本人確認は不要なので、身バレしたくない人でも遊びやすい。

ビットカジノとほとんど同じですが、違う点はドルとユーロが使えることと、ブックメーカーができるメリットがあります。

STICPAY法定通貨決済:円、ドル、ユーロ

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン(全て直接デポジット)

⇒スポーツベットアイオーのホームページ

⇒スポーツベットアイオーの登録方法

ワンダーカジノ

法定通貨入金額 10ドル~無制限
法定通貨出金額 50ドル~1億円相当のドル価格
仮想通貨入金額 10ドル相当のBTC~1億円相当の「BTC/USD」価格
仮想通貨出金額 50ドル相当のBTC~1億円相当の「BTC/USD」価格
手数料 無料

最速30秒の高速出金が魅力のワンダーカジノ

ビットコインのトランザクションも早く、平均して3分~5分程度で出金処理となってるため、サクッと出金したい人にはオススメ。

 

申請無しの最大1.55%リベートボーナスが貰えるため、長期的なプレイをするプレイヤーほどお得です。

入出金の上限も非常に高くハイローラー向けですが、ライブゲームのソフトウェアが2社しかないこと。

人気スロットソフトウェアである、プレインゴーやネットエントが導入されていません

STICPAY法定通貨決済:ドル

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン⇒ドル換算(出金時は逆)

⇒ワンダーカジノのホームページ

⇒ワンダーカジノの登録方法

ワンダーカジノの特徴と実際に遊んでみた感想ワンダーカジノってどうなん? 決済方法はどうなってる? と、ワンダーカジノについて色々と気になることがある人は多いと思います...

 

ベットティルト

法定通貨入金額 5ドル~5,000ドル
法定通貨出金額 20ドル~2,000ドル
仮想通貨入金額 5~5,000ドル相当のBTC、5~5,000ドル相当のETH、5~5,000ドル相当のLTC
仮想通貨出金額 20~2,000ドル相当のBTC、20~2,000ドル相当のETH、20~2,000ドル相当のLTC
手数料 無料

パソコンなら、ライブゲームとスロットのマルチプレイが可能なベットティルト

ブックメーカーにも対応してるオンラインカジノです。

 

週末キャッシュバックや初回入金ボーナスなど、豊富なプロモーションが用意されてます。

各種入出金の上限が低いため、ハイローラーには不向き

STICPAY法定通貨決済:ドル

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン⇒全てドル換算

⇒ベットティルトのホームページ

⇒ベットティルトの登録方法

 

スティックペイの仮想通貨決済のみ対応オンラインカジノ

以下は、スティックペイの仮想通貨ウォレットからのみ、入出金に対応してるオンラインカジノです。

つまり、スティックペイに入ってる円・ドルといった法定通貨ウォレットからは入出金できません

※カジノ名を押すと詳細にジャンプ。

対応法定通貨 対応仮想通貨 仮想通貨ウォレット
ビットスターズ ー(※1) BTC、ETH、LTC 有り
クイーンカジノ ドル BTC 無し(ドルに交換)
ライブカジノハウス ドル BTC 無し(ドルに交換)
ベラジョンカジノ ドル BTC、ETH、LTC 無し(ドルに交換)
シンプルカジノ ドル BTC 無し(ドルに交換)

(※1)ビットスターズは円・ドル・ユーロなど法定通貨に対応してますが、スティックペイを使い決済する場合は仮想通貨のみです。

法定通貨決済は、クレカやスティックペイ以外の電子ウォレットのみ。

ビットスターズ

仮想通貨入金額 0.0001BTC~無制限、0.01ETH~無制限、0.1LTC~無制限
仮想通貨出金額 0.0001BTC~無制限、0.01ETH~無制限、0.1LTC~無制限
手数料 無料

2019年に日本にオープンした、まだ新しいオンラインカジノのビットスターズ。

ビットカジノやスポーツベットアイオーのように、仮想通貨決済であれば出金するときの本人確認が不要

クレカで円やドルとして入金しても、ビットコイン出金ができるのが特徴的

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン(全て直接デポジット)

⇒ビットスターズのホームページ

⇒ビットスターズの登録方法

ビットスターズの評判や口コミと実際に遊んだ感想円やドルといった法定通貨はもちろん、ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨にも対応してるビットスターズ。 豊富な通貨から選択可能で...

 

クイーンカジノ

仮想通貨入金額 10ドル相当のBTC~5,000ドル相当のBTC
仮想通貨出金額 10ドル相当のBTC~5,000ドル相当のBTC
手数料 50ドル未満の出金時のみ5ドル

元セクシー女優の、上原亜衣ちゃんらがアンバサダーのクイーンカジノ。

初回入金ボーナス、リベートボーナス等のキャンペーン関連が豊富に用意されてます。

オンラインカジノ業界の中では、銀行振込の入金と出金に対応してるカジノのため、スティックペイを使わなくてもプレイすることが可能

VIPに昇格するまで入出金上限が低いのはネックです。

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン⇒ドル換算(出金時は逆)

⇒クイーンカジノのホームページ

⇒クイーンカジノの登録方法

クイーンカジノの評判と実体験レビュー日本では非常に知名度が高くなってきたクイーンカジノ。 上原亜衣ちゃん、丘咲エミリちゃんなどのセクシー女優の起用してるせいなのか、男...

 

ライブカジノハウス

仮想通貨入金額 10ドル相当のBTC~5,000ドル相当のBTC
仮想通貨出金額 10ドル相当のBTC~5,000ドル相当のBTC
手数料 50ドル未満の出金時のみ5ドル

名前の通り、ライブゲームのソフトウェアが全10社と充実してるライブカジノハウス。

最も特徴的なのが、ボーナス利用でプレイするさいにベット額の制限や禁止ゲームがないこと。

 

例えばボーナスを使い勝負するさい、バカラやルーレットなどのテーブルゲームで、オールイン(全額ベット)で一発逆転を狙うことも可能です。

他のオンラインカジノでは制限されている、ボーナス利用時1ゲームのベット額上限など細かいルールを気にせず楽しむことができます。

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン⇒ドル換算(出金時は逆)

⇒ライブカジノハウスのホームページ

⇒ライブカジノハウスの登録方法

ライブカジノハウスの特徴と実際に遊んだ感想まとめ2018年の1月にオープンしたライブカジノハウス。 まだオンラインカジノ業界では新しいほうですが、他のカジノと比べて何が違うのか?...

 

ベラジョンカジノ

仮想通貨入金額 BTC、ETH、LTC全て0.01ドル相当~50,000ドル相当
仮想通貨出金額 BTC、ETH、LTC全て20ドル相当~50,000ドル相当
手数料 無料

日本で最も人気が高いベラジョンカジノ

2020年に仮想通貨決済を導入したため、スティックペイからでも入出金することが可能になりました。

 

業界ではトップクラスに豊富なスロットの種類。仮想通貨の高額決済

ライブバカラのテーブルリミットが最大50,000ドルまで可能と、ハイローラーでも楽しめる仕様になってますね。

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン⇒全てドル換算(出金時は逆)

⇒ベラジョンカジノのホームページ

⇒ベラジョンカジノの登録方法

 

シンプルカジノ

仮想通貨入金額 15ドル相当のBTC~10,000ドル相当のBTC
仮想通貨出金額 20ドル相当のBTC~10,000ドル相当のBTC
手数料 無料

初回入金ボーナスはありませんが、申請無しで貰えるリベートボーナスがあるシンプルカジノ。

オンラインカジノ歴がある人向けのホーム画面になってるため、初心者の人にはおすすめできません

特別な拘りを感じることのないカジノですが、よく分からないトーナメントとかキャンペーンとかの表示がウザいと感じるプレイヤーは遊びやすいですね。

STICPAY仮想通貨決済:ビットコイン⇒ドル換算(出金時は逆)

⇒シンプルカジノのホームページ

⇒シンプルカジノの登録方法

 

スティックペイ対応のおすすめオンラインカジノ

今回の記事では、スティックペイに対応してる11つのオンラインカジノを紹介しました。

ひな子
ひな子
たくさんありすぎて、結局どこがいいのかしら?
ムキムキおっさん
ムキムキおっさん
確かにこれだけあったら、どこのカジノで遊ぶか悩むよな(笑)

というわけで、僕が最も推奨するのが「ビットカジノ」です。

  • 名前と住所入力がないので登録は15秒で完了
  • 出金時の面倒な本人確認が要らない(免許証など不要)
  • スティックペイに入ってる円通貨でも仮想通貨でも決済できる
  • 仮想通貨による入金はそのまま賭けて純粋に勝負が可能
  • 入出金の上限が高いためハイローラーでもストレスフリーの決済
  • 出金処理(トランザクション)が早い

などのメリットがあるからです。

特に本人確認が要らないってことは、ビットコインユーザーにとって非常に使いやすい理由があります。

1:ビットカジノで資金を増やす

2:身分を明かさずにスティックペイに引き出す

3:円をスティックペイカードに送金してATMから手元に引き出す(BTCは通貨両替が必要)

といったように、あなたが持ってるお金の流れが把握しにくいためですね(笑)

ビットカジノが気に入らないなら、もう一度カジノの特徴を見直して比較することをオススメします。

⇒ビットカジノのホームページ

⇒スティックペイ対応のオンラインカジノ一覧に戻る